楽しく英作文を身につける

ここでは、机に向かってガリガリ勉強するというよりは、
英作文を楽しくするための、ちょっとした工夫を紹介します。

 
私の場合、子育て中というのもありますが、
日々、日常的に歌やお話に触れる機会で溢れています。

 
そんな中、日本語の童謡を英語に変えたらどんな風に表現できるかな?と考えたり
桃太郎などの昔話などを英語に変えてお話したりします。

 
特に、絵本を見ながら文章は全く読まずに
絵を見ながら英語で状況を説明したり、簡単な単語で文章を組み立てて
シンプル且つ子供に分かりやすくお話をするというのは
英作文とスピーキングの力を付けるのにもってこいです。

 
 
また、小さな子供向けの英語の絵本は特におススメです。

英作文は中学英語を身につけていれば書ける、と紹介しましたが、
まさに子供向けの絵本を読むのは、英語の文章の骨組みを理解し、
自分の中に落とし込むのにお役立ちです。

 
更に絵本というのはイラストがあって子供でも理解できるように作られていますので、
全然理解できない、って事はさすがにありませんから、
ストレスなく続けられますね。

 
このように、こんな方法だったら、楽しみながら英作文の勉強ができそう!
というものを、是非一つでも見つけてください。

 
それが切っ掛けで、頭の中で英語の構造を意識しながら
ものを考える癖
がついたら成功です!

 
英検準一級の英作文だけでなく、二次試験のスピーキングにも役立ちますから
是非お試しくださいね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ