二次試験(面接試験)について

さて、めでたく英検準一級の一次試験に合格した後は、

いよいよ面接の二次試験ですね!

英検準一級の二次試験内容はいったいどんなものでしょうか?

二次試験は試験官と受験生の、一対一で行われます。

当日は、試験の前に面接カードを記入し、その後に面接となります。
最初に面接室に入り、簡単なあいさつをしたらカードが手渡されます。

カードには4コママンガのような一連のストーリーが描かれています。

内容は社会性の高い話題で、私の受験したときのトピックは『働く女性について』でした。

受験生には一分間、その4コマを読む時間が与えられます。
その後、二分間でナレーションする時間が与えられます。

 
そのカードにはストーリーがスタートする際の英文、一文が記載されていますので
その文章から読み始めて、自分が読んで理解したストーリーを続けます。

 
その後、試験官から4問、英語での質問がありますので、
それに対する解答を述べます。

 
以上が英検準一級、二次試験の一連の流れとなっています。

英検ウェブサイトにはバーチャル二次試験というタイトルで
全体の流れをアニメーションで確認する事が出来ますので、一度ご覧になる事をお勧めします。

 
面接は、トピックがどんなものに当たるか、また面接官との相性など、
運が合否を左右することもあるかも知れませんが、
それでも試験までは全力で準備しておきたいものですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ